さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

おみくじの順番!おみくじの内容が悪かった時はどうしたらいいの?

こんにちは、さくら婆です。

おみくじの順番!おみくじの内容が悪かった時はどうしたらいいの?

皆様は初詣には、もう行かれましたか?

 

先日さくら婆は孫たちを連れて初詣に行ってきましたが、なんと孫の引いたおみくじが凶だったのです。

 

おみくじの順番と、おみくじの内容等についてご紹介していきます。

 

おみくじの順番ってどうなってるの?

 

おみくじって、毎年神社にお参りに行くと引きたくなるものですよね。

 

なんとなく、くじ引き感覚でワクワクするのがおみくじだったりします。

 

さくら婆も年甲斐もなく、毎年おみくじを引くのは楽しみにしていますよ。

 

そんなおみくじですが、実は今年のおみくじで孫が凶のおみくじを引いてしまったのです。

 

なかなか孫に凶のおみくじについて説明するのは大変でした。

 

おみくじの順番も実は神社によって異なってくるんだということを知りました。

 

大吉が1番良いのは言うまでもありませんが、大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶となっているのが一般的ですが、その他にも半吉や大凶があったりいろいろだったりします。

 

吉と中吉はどっちが良いのか、小吉と末吉はどっちがいいのか?ってなかなか難しいところですよね。

 

でも、そんな順番はそこまでこだわる必要がないものなのです。

 

おみくじは、順番よりも書かれていることが大切なんだと言われています。

 

昔さくら婆が母に言われたことをそのまま孫に伝えたら、納得してくれたようです。

 

凶のおみくじでも悪いことばかりが書かれてるわけではない

おみくじの順番!おみくじの内容が悪かった時はどうしたらいいの?

凶のおみくじだとしても、そんなに悪いことばかりが書かれているわけでは無いのです。

 

どうしたらいいのか、色々とアドバイスが書かれていたので、孫にはこうしなさいと言うことを叩き込んでおきました。

 

どちらかというと、このおみくじに書かれてるアドバイスが重要なのです。

 

なんとなく読みにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、神様からのアドバイスだと思い、今年1年を過ごす上で大切にしていくと良いでしょう。

 

凶のおみくじを神社に結んでくると良い理由

 

また、大吉のおみくじは家に持ち帰り、凶のおみくじは神社の木に結んでくると良いと言われていたりします。

 

大吉のおみくじを家に持ち帰ることで運気を持ち帰ることができ、さらに凶のおみくじは神社に結んでくることで神様とのご縁ができると言われています。

 

そんなことも教えて、孫のおみくじは神社に結んできました。

 

1年の最初に神様からいろいろなドバイスをいただけると思うとおみくじはなかなか面白いものですね。

 

おみくじに書かれてる内容は誰が決めたの?

 

おみくじに書かれている内容と言うのは大昔にどこかの神社の神主さんが、神様から受けた信託なんだそうですね。

 

なかなかすごい鋭い視点を持ってるなとおみくじ内容を見ていつも思っていましたが、神様からの信託でしたら当然といえば当然ですね。

 

ちなみに2017年のさくら婆のおみくじは大吉でした。

 

もちろん、桜庭は大吉だけど中身が大切なんだよと孫には伝えましたよ\(^o^)/

スポンサーリンク