さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

【アマゾンでお坊さん便が出品!?】お坊さん便の詳細と口コミまとめ

 

こんにちは、さくら婆です。

 

【アマゾンでお坊さん便が出品!?】お坊さん便の詳細と口コミまとめ:chiefukuro:20151218165054p:plain

ニュースをチェックしてると、「アマゾンでお坊さんが出品されてる」というニュースが流れてきました。

 

お坊さんが出品!?

 

お坊さん便についての解説と口コミをまとめてみました。

 

アマゾンでお坊さん便が出品されてるというニュース

 

まず、さくら婆が衝撃的だったのが、お坊さんによる法要がアマゾンで出品されてるという事です。

 

四十九日や一回忌などの法要の時に、お坊さんをアマゾンでポチッとカートにいれる事で呼べちゃうサービスだそうです。

 

お坊さんに支払うお布施は、クレジットカード決済ですよ。

 

お布施って、正直いくらにすればいいのか、色々悩む方も多いと思うんです。

 

さくら婆も悩みます。

 

そんな方々にとっては、とても利用のしやすいサービスのようですね。

 

【アマゾンでお坊さん便が出品!?】お坊さん便の詳細と口コミまとめ:chiefukuro:20151218165103j:plain

アマゾンのお坊さん便の値段とは!?

 

アマゾンでお坊さん便を出品してるのは、みんれびという会社で、アマゾンに出店自体は2015年12月から始まった事ですが、その前からお坊さん便自体は行われていました。

 

最初にお坊さん便を始めたのは、2013年5月だという事。

 

その後、お坊さん便は拡大していき、今では色々な宗派に対応できるようになってるようですね。

 

気になるアマゾンに出品されているお値段は、

 

・自宅や手配先のみの出張の場合は35000円 ・自宅からお墓などの移動を伴う場合の出張は45000円

 

となっています。

 

プラス2万円で戒名も授与して頂けるそうです。

 

お坊さん便の利用者が増える理由とは!?

 

通常の場合は、昔からお付き合いのあるお寺さんがいますよね。

 

地元にいる場合、本家の場合などは、そのようなお坊さんがいるのが当たり前です。

 

でも、昔からお付き合いのあるお寺さんが無い方って結構いらっしゃるんですよね。今の時代というのは。

 

引っ越して今の土地に来た方、新しくお坊さんを探すのが面倒だと思ってる方など、結構いるようです。

 

ご先祖様の位牌を収めてる菩提寺が無い方って、想像する以上にいるんですよ。

 

菩提寺がないという事は、お付き合いのあるお坊さんも居る訳ありませんよね。

 

そんな方にとっては、やはり助かるサービスですよね。

 

明朗会計なのも、嬉しい所なのかもしれませんね。

 

時代にあったサービスなのではないでしょうか。

 

【アマゾンでお坊さん便が出品!?】お坊さん便の詳細と口コミまとめ:chiefukuro:20151218165118j:plain

アマゾンのお坊さん便の利用方法

 

それでは、アマゾンのお坊さん便の利用方法です。

 

①まず、アマゾンからポチッとお坊さん便を購入します。お支払いは、クレジットの他、コンビニ、振込みなどにも対応されています。

 

②次に、お坊さん便を運営する会社「みんれび」から確認のメールが届きます。

 

③そのメールに、日時、目的、宗派などを明記して返信すると、チケットが自宅に届くシステムです。

 

④僧侶から直接電話がきます。その際に、故人についてのヒアリング、待ち合わせの決定などが行われます。

 

⑤当日、法要が行われます。その際、追加料金などは一切なしですべて込みのお値段という事です。

 

こんなシステムなのですが、考えようによってはかなり便利なシステムなのかもしれませんね。

 

【アマゾンでお坊さん便が出品!?】お坊さん便の詳細と口コミまとめ:chiefukuro:20151218165336p:plain

アマゾンのお坊さん便の口コミ

 

それでは、アマゾンのお坊さん便の口コミです。

 

実際にお坊さん便を利用された方は、やはり菩提寺などを持たれてない方が利用される訳ですから、かなり助かるサービスだという口コミが多いようですね。

 

だんだんとお付き合いなども希薄になってきた現代ですからね。

 

法要なども、本当に身内だけで、簡素化されてきているのが現実です。

 

そんな時に、手軽に利用できるお坊さん便はやっぱり便利なんですね。

 

反対に、お坊さんを商売にしていいのか、という口コミも多いようです。

 

昔からお坊さんとお付き合いがある方は、お坊さん便の必要性はまったく感じないので、このような意見になるのかもしれませんね。

 

でも、やっぱりタウンページやインターネットをみてお坊さんを探すのって、大変なんですよ。

 

そういう時に、こんな風に気軽に利用できるお坊さん便があると、助かるのは事実です。

 

その人その人の置かれた立場によっても、お坊さん便に対する見方は変わってくるのではないでしょうか。

 

お坊さん、宗教を商売に利用するだなんて…という意見もありますが、さくら婆の意見を言わせて頂くとお坊さんと、お坊さんを派遣する会社がお互いにwinwinの関係であれば、それで良いのではないでしょうか?

 

実際に、色々と法要なども簡素化されていき、中には49日までしか行わずに後はやらないという方もいらっしゃいます。

 

そんな時代ですし、お坊さんの需要も減って来てるようなので、お布施で生計を立ててるお坊さんの暮らしが苦しくなっていると言うのも見逃せない問題ですよね。

 

自分の中の価値観で、お坊さんはお布施で生活しているのに、そんな商売に手を出すなんて…というものがあるのかもしれませんが、お坊さん側の立場になってみないとそんな事は言えないはずです。

 

お坊さんにも毎日の暮らしがあり、このような派遣サービスが助かると思って登録されてる方も年々増えています。

 

お坊さんが良かれと思ってやっていて、そしてお坊さん便を派遣してる会社もお坊さんにとっても良いはずだと思ってやってる訳ですから、まさにwinwinですよね。

 

さらに、お坊さん便を利用される方にとっても、かなり助かるサービスなので、利用しない人がああだこうだ言わなくてもいいのかな、なんて思ってしまったりする訳です。

 

さくら婆は、田舎に住んでるので、お付き合いしてるお坊さんもいますし、菩提寺もありがたい事にあります。

 

でも、ない人だってさくら婆の周りにはたくさんいますよ。

 

そんな時代なんです。

 

お坊さん便は、急を要する葬儀に利用できないと言うのはちょっとデメリットですね。

 

そういう時こそ、利用したいと思う方もいらっしゃるはずです。

 

もし、このサービスが知れ渡れば、急な葬儀の時でもあたふたしないで済みますからね。

 

そんなお坊さん便の詳細、口コミなどをまとめてみました。

 

利用するかしないかは、あなた次第でしょう。

スポンサーリンク