さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

「インフルエンザの大流行2016」予防に一番効果的なマスクとは

 

こんにちは、さくら婆です。

 

「インフルエンザの大流行2016」予防に一番効果的なマスクとは:chiefukuro.com:20160201170408j:plain

2016年、ついにインフルエンザの流行期が来てしまいましたね。

 

インフルエンザの予防に効果的な方法をご紹介していきます。

 

インフルエンザの予防は何がいいの?

インフルエンザの季節が到来してしまいました。

 

同時にノロウイルスも流行してたりと、この時期は色々と厄介ですね(-"-)

 

うちは孫も出入りするので注意が必要です。

 

まず第一に気を付けなければならない事は、外から家の中にインフルエンザのウイルスを持ち込まないと言う事です。

 

外から帰ってきたら、手洗い、うがいは絶対ですね。

 

特に、多くの人がいる場所に行ったら外食の時にもうがいは心がけたいものです。

 

さらに、マスクでインフルエンザのウイルスを予防する事はかなり重要な事です。

 

インフルエンザの予防ができるマスクって?

 

マスクはマスクでも、薬局などに行けば色々なマスクが売られていますね。

 

さくら婆も色々試しましたよ。

 

今の時期は、本当にマスクコーナーが充実してるなと思います。

 

何かウイルスが介入するような病気が流行る度に、マスクは売り切れになり…。

 

そしてまた復活。

 

マスクは腐るものでもありませんし、たくさん売られてる時に予備を購入しておくと良いですよ。

 

人が必要な時期に爆買いするのは、やっぱりマナー違反ですよね。

 

マスクをする事で、ある程度インフルエンザのウイルスを予防する事が出来ます。

 

インフルエンザの感染経路って?

 

「インフルエンザの大流行2016」予防に一番効果的なマスクとは:chiefukuro.com:20160201170651j:plain

インフルエンザの感染経路は、多くの場合が飛沫感染です。

 

咳やくしゃみなどで移る場合が多いとされています。

 

場合によっては、空気感染や接触感染もあり得るようですね。

 

飛沫感染は、1.5メートル離れていても移る事もあるようなので恐ろしいですね(-"-)

 

特に危険なのは、電車の中ですよ。

 

電車の中では、マスクもせずに咳やくしゃみをしてる方がたくさんいますからね。

 

手で押さえてたとしても、隙間から飛んでる可能性も充分あります。

 

さくら婆は、昔電車の中でインフルエンザに感染したと思われる事が何度かありましたので、それ以来必ず電車に乗る時にはマスクをしています。

 

インフルエンザの予防方法とは!?

 

「インフルエンザの大流行2016」予防に一番効果的なマスクとは:chiefukuro.com:20160201170826j:plain

インフルエンザのワクチンを摂取したから大丈夫。と思われてる方もいるかもしれませんね。

 

ワクチンを摂取しても、感染した後症状が軽くなるだけで、発症する事もあります。

 

そのため、充分注意する必要があります。

 

空気の乾燥も、感染しやすくなるため、加湿器などで部屋の湿度をあげていくのも重要ですね。

 

昔はストーブの上に鍋やらやかんやらを置いて乾燥を防ぐことが出来たんですけどね。

 

最近はあまりストーブを使う家も減ってきましたね。

 

また、免疫力を落とさないように栄養のある食べ物を食べてゆっくりと休むことも必要です。

 

免疫力が落ちると、インフルエンザだけではなく、他の病気にもかかりやすくなってしまいます。

 

後は、マスクでの予防が一番です。

 

インフルエンザの予防に一番効果的なマスクとは?

 

マスクも色々なマスクがありますが、あまり安すぎるマスクは、正直言って防御力が弱い気がします。

 

かなりオススメなのが、MERS(マーズ)の時に有名になり、かなり多くの方が手にされたマスクであるピッタリッチがオススメです。

 

マスクと顔の間に隙間があると、90パーセント意味がないそうです…。

 

ピッタリッチを利用する事で、色々な細菌やらウイルスを99パーセント予防する事も可能です。

 

まさに高機能マスクですよね。

 

正直言って、一枚のお値段は高いですが、洗って繰り返し使えるため、結局は経済的です。

 

変なマスクをして、インフルエンザに感染してしまった時の事を考えれば安いものですね。

 

時間もロスしますし、体も辛いので良い事ありません。

 

高機能マスクは色々なマスクがありますが、形が変だったりするものはさすがに使えないですよね(^_^;)

 

ピッタリッチなら、普通の形のマスクなので、普段使用が可能です。

 

まだまだインフルエンザの流行期です。

 

ピッタリッチで、インフルエンザウイルスの予防をしませんか?

 

スポンサーリンク