さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

大型犬のレインコートは何がオススメ?レインコート選びの失敗談ご紹介

 

こんにちはさくら婆です。

大型犬のレインコートは何がオススメ?レインコート選びの失敗談ご紹介:chiefukuro.com:

梅雨の時期にさしかかり、犬のお散歩が大変な時期になってきましたね。

 

さくら婆の家にも犬や猫がいますが、猫はお散歩しませんが犬の散歩が大変です。

 

大型犬のレインコートについてご紹介していきます。

 

梅雨の時期や雨の日の犬のお散歩って?

 

大型犬を飼っていると言う方は、この時期のお散歩はどうされてますか?

 

さくら婆の家の子はふわふわなところじゃないとトイレを済まさないため、何かと大変です。

 

ふわふわと言うのは、草むらみたいな所のことを指します。

 

6月の時期、梅雨の時期などは、さすがに泥んこになっちゃうんですね。

 

毛が長い犬なので、お腹の周りとか手足はいつも泥んこです。

 

それで、レインコートを購入したことも何度かあったのですが、なかなかうちの子にマッチするレインコートに出会うまでが本当に大変でした。

 

レインコートを購入する時の一つ目の問題点

大型犬のレインコートは何がオススメ?レインコート選びの失敗談ご紹介:chiefukuro.com:

まず1つ目の問題は、とても活発なこのため、レインコート着せるのが本当に大変でした。

 

バタバタと暴れ、やはりレインコートみたいなのを着るのは嫌なのでしょう。

 

小さい頃から洋服を着るのに慣れてたり、レインコートに慣れてたりすればこのようなことにはならないはずです。

 

しかしながらうちの子には洋服は着せてませんし、レインコートも成犬になってからの話なので、慣れてないのであまり良い顔をしません。

 

レンコンレインコートを着ていると、歩きにくいのでしょう。

 

あまり歩きたがらないのです。

 

教訓として、小さいうちから絶対にレインコートに慣らせておくべきだという事が分かりました。

 

ポンチョタイプのレインコートの口コミは?

 

また、ポンチョタイプも着せたことがあります。

 

ポンチョタイプの場合は、うちの子の場合でも楽々着せることができたのですが、どうしてもバタバタと散歩中も暴れるため、足やお腹がドロドロになってしまいます。

 

うちの子にはダメでしたが、おとなしい子の場合でしたら、ポンチョタイプでも十分かもしれません。

 

なかなかうまくいかないなぁと思ってた時に、アイアンバロンのレインコートに出会いました。

 

アイアンバロンの大型犬用レインコートって?

 

レインコートに関しては、その子によって、全然異なりますが、アイアンバロンのレインコートは犬友達の間でも人気です。

 

結構伸縮性にも優れていて、着せやすいですし、ストレッチ性タイプを選ぶととても良いですよ。

 

何年も着てますが、全然悪くもならずにまだまだ着れます。

 

犬用のレインコートは、安物を買うとやはりそれなりです。

 

最初に購入したのは安物でしたので、安物買いのなんとやらをやってしまいました。

 

それなりのものを購入すれば、普通に着せることもできますしお散歩が楽になります。

 

また、市販のものでサイズが合わないと言うワンちゃんは、オーダーメイドをすることもできます。

 

オーダーメイドになるとやはり多少高くなってしまいますが、何個も使えないものを購入するよりは良いのではないでしょうか。

 

自分自身にもレインコートが必要でしたが、自分の分は犬用のレインコートの何分の1もの値段でしたよ(*_*)

 

そんなもんですね。

 

これから雨の時期が続きますが、雨の日の散歩も楽になるようにレインコートを着せてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク