さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。



さつまいもの揚げないフライドポテトで秋を満喫!簡単レシピ付き

こんにちは、さくら婆です。

揚げないフライドポテト

食欲の秋がやってきましたが、皆様は美味しいものを食べてますか?

 

さくら婆は、ダイエットをしてから美味しいものを少しずつ食べる癖がようやくついて行きました。

 

秋といえばさつまいもです。

 

さつまいもの揚げないフライドポテトが我が家で大人気なので、レシピ付きでご紹介していきます。

 

食欲の秋!さつまいもの美味しい季節

 

さくら婆の場合、ドカ食いの癖がずっとありなかなかそれが治りませんでした。

 

良い年なのに、よくこんなに食べられるね。なんて周りから言われてましたが、それなりに胃腸には負担がかかっていたのかもしれませんね。

 

仕事のストレスもあり、大病をしてからは色々なことに気をつけるようになりました。

 

今第二の人生を満喫してますが、本当に生かされてるんだと感じています。

 

そして、あのときガンになり大切なことをたくさん教えられました。

 

食事の取り方についてもそうですね。

 

ついついがっついてしまう所がありましたが、去年娘とともにダイエットをしてからより一層食べるものには気をつけるようになりました。

 

というのも、とても体の調子が良くなったからです。

 

当時はそこまで気づきませんでしたが、続けているうちに実感できました。

 

娘はかなり痩せましたが、さくら婆は体重にしてはわずかですが、それでもここのところとても体調が良いのです。

 

皆様も、是非ダイエット試してみてくださいね。

 

さくら婆が試したダイエットはこちらへ

 

www.chiefukuro.com

 

さて、本題です。

 

さつまいもが本当に美味しい季節になってきましたね。

 

さつまいもってフライドポテトにもなるのをご存知でしょうか?

 

健康にも良いさつまいものフライドポテト

揚げないフライドポテト

ジャガイモのフライドポテトよりも、栄養面から見てもさつまいものフライドポテトの方が体に良いと言われています。

 

ホクホクのさつまいもので、フライドポテトができちゃうなんて最高ですよね。

 

しかも、さくら婆が教えてもらったレシピは揚げないフライドポテトなのです。

 

揚げ物は、やっぱりたくさんの脂を吸収してしまいます。

 

体にもあまり良くありませんね。

 

カロリーコントロールのために、皮を剥いで食べるという方もいらっしゃいますよね。

 

そんなことをしなくてもいいように、元から揚げずに作るさつまいものフライドポテトをご紹介します。

 

揚げないさつまいものフライドポテトのレシピ

 

それでは、簡単ですが揚げないさつまいものフライドポテトの作り方をご紹介します。

 

さつまいもは、食べやすい大きさに柵切りにします。

 

丸い形でも、おさつスナックみたいになって美味しいですよ\(^o^)/

 

さて、切ったさつまいもは冷たいお水につけておいてくださいね。

 

そして、ビニール袋を準備し、そこに片栗粉を入れます。

 

その中に、先ほどのさつまいもを全部入れちゃいましょう。

 

フライパンにオリーブオイルを熱して、片栗粉がついたさつまいもを揚げ焼きします。

 

片栗粉は少なめにつけた方が、油の量は少しで済みます。

 

オリーブオイルで作るのがポイントです。

 

数分で火が通りますので、油切りをしてお皿に盛り付けて、お塩をふっていただきます。

 

お塩は天然塩がオススメですよ。

 

オリーブオイルと少しのお塩で、とっても美味しいさつまいものフライドポテトの完成です。

 

秋は、さつまいもをいただく機会も多く、孫たちも大好物なさつまいものフライドポテトです。

 

ちょっとしたおやつにもちょうど良いですね。

 

ただし、食べ過ぎてしまうと夜ごはんが食べられなくなってしまいますので注意が必要です。

 

簡単にできてとっても美味しく、販売されているフライドポテトよりヘルシーなのでぜひ試してみてくださいね\(^o^)/