さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

9月の第三月曜日と言えば敬老の日!喜ばれるプレゼントは何?

 

こんにちは、さくら婆です。

9月の第三月曜日と言えば敬老の日!喜ばれるプレゼントは何?

2016年の敬老の日は、9月19日です。

 

毎年、9月の第三月曜日が敬老の日となりましたね。

 

皆様は、敬老の日の贈り物は決まりましたか?

 

敬老の日のプレゼントは実は楽しみなもの

 

敬老の日のプレゼントと言うのは、実はジジババにとって結構楽しみなものです。

 

さくら婆は、昔はお酒を結構飲んでいたため、何か記念日には娘がくれるプレゼントはほぼお酒でした。

 

ここ最近はそんなにお酒を飲まなくなりましたので、お酒のプレゼントは減ってきましたね。

 

今年は何をくれるんだろう?と、密かに楽しみにしてるものですよ。

 

口では、「プレゼントなんていいのに。」なんて言ってても、本気にしないでくださいね。

 

絶対に、プレゼントを持って来てくれるという行為が嬉しいものなのですから。

 

敬老の日は何さいからお祝いするの?

9月の第三月曜日と言えば敬老の日!喜ばれるプレゼントは何?

ところで、敬老の日と言うのは何歳からお祝いするものなのでしょうか?

 

60歳の還暦のお祝いをしてからというのが通説だそうですね。

 

我が家の場合は、孫が生まれてから敬老の日のお祝いをしてくれるようになりました。

 

まだ、60歳を過ぎてない元気な時から、敬老の日として色々頂いてましたよ。

 

我が家のように、孫が生まれたらお祝いするという家庭もあるようですね。

 

退職してからというご家庭もあるようです。

 

いつからと決まってる訳ではなく、いろいろなパターンがあるようなので、これといった決まりは無いようですよ。

 

仕事を引退した年の敬老の日は特別な日?

 

ちなみに、さくら婆の家は自営業ですが、引退した年の敬老の日にとても嬉しい贈り物をもらいました。

 

似顔絵と、素敵な言葉のセットです。

 

イラストで書かれた似顔絵と、素敵な言葉が額に入れられてプレゼントしてもらったのです。

 

これはとってもうれしかったですね。今でも寝室に飾ってありあります。

 

もし、今年の敬老の日は何かの区切りだと言う方がいらっしゃいましたら、ぜひこのようなメッセージボード送ってみるのもオススメです。

 

かなり喜ばれるはずですよ。

 

インターネットでも、そのような素敵な贈り物を探すことができるはずです。

 

なんだかんだ言って、心がこもったこのような贈り物が一番嬉しいものですね。

 

さて今年の敬老の日は、我が家は何をいただけるのでしょうか?

 

このブログは娘も見ているので、請求されてると思うかもしれませんね。

 

2016年の敬老の日のお祝い楽しみにしてます(#^.^#)

スポンサーリンク