さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

クリスマスのお料理の一品にローストビーフを!自宅で簡単に作れるローストビーフの作り方

こんにちは、さくら婆です。

クリスマスのお料理の一品にローストビーフを!自宅で簡単に作れるローストビーフの作り方

皆様は、クリスマスの料理はもう考えられましたか?

 

クリスマスといえばチキンですが、チキンと一緒にローストビーフも出したらとても喜ばれます。

 

簡単なローストビーフの作り方をご紹介していきます。

 

ローストビーフなんて自宅で作れるものなの?

 

ローストビーフを自宅で作るだなんて、簡単に作れるのなんて最初は思ってました。

 

ローストビーフは、実はそこそこ簡単に作ることができるものなのです。

 

ローストビーフ言うと、ホテルのディナーで食べるようなそのようなイメージがさくら婆の中にはありましたが、今では、自宅で簡単に作れることがわかったので孫たちも普通に食べてます。

 

簡単なローストビーフの作り方

クリスマスのお料理の一品にローストビーフを!自宅で簡単に作れるローストビーフの作り方

まずは、かたまり肉を用意します。

 

良いお肉に越した事はありませんが、そんなに良いお肉じゃなくても、ローストビーフは美味しく作ることができます。

 

ステーキ肉で作っても、美味しかったですよ\(^o^)/

 

下準備として、お肉を常温に出しておき、塩胡椒をしておいておきます。

 

オリーブオイルでニンニクを炒め、そこに先ほどのお肉を入れて表面に焼き色がつくまで焼き上げます。

 

その後、醤油とお酒を1対1、そしてニンニクをすりおろしたタレにつけておくだけでおいしいローストビーフが出来上がります。

 

ローストビーフの味付けはホースラディッシュにしたいと思われる方は、焼き上がったローストビーフをアルミホイルに包み、そのまましばらく置いておくことで美味しい肉汁が封じ込められます。

 

また先日テレビで見たのですが、柚子胡椒を塗ってからローストビーフを焼くと美味しい柔らかいローストビーフができると言ってました。

 

そのレシピはネットで見つけられなかったのですが、どこにあるのでしょう。

 

ちなみに、一度柚子胡椒を塗ってからお肉を焼いてみたら、確かに柔らかいローストビーフができました。

 

が、注意点としてこげつきやすくなるので、いつも以上にフライパンを見ておきましょう。

 

ローストビーフはパーティメニューの主役にもなるもの

 

いずれにしても、ローストビーフは簡単に作ることができ、パーティーメニューの主役にもなるので、一度作り方を覚えておくと良いでしょう。

 

クックパッド等を検索すると、簡単にできるローストビーフの作り方と書かれていろいろなレシピが載ってます。

 

自分が1番やりやすいレシピを覚えておくと、よいでしょう。

 

ほんとに簡単にできるので、2016年のクリスマスには試してみてくださいね。

 

さくら婆でも失敗することなくできるので、誰でもできると思いますよ\(^o^)/

スポンサーリンク