さくらおばあちゃんの知恵袋

さくらおばあちゃんの知恵袋です。世の中の気になる話題、ニュースからの考察など、さくらおばあちゃんなりに考えたこと、さくらおばあちゃんの知恵を公開します。毎日を快適に、楽しく、スッキリ、幸せに生きませんか?ちょっとしたコツで、毎日の生活が楽しくなりますよ。

2016年七夕!笹の葉が良い理由と願い事はどんな願いごとをするのが良いの?

 

こんにちは、さくら婆です。

 

もうすぐ七夕ですね。

2016年七夕!笹の葉が良い理由と願い事はどんな願いごとをするのが良いの?:chiefukuro.com:

七夕といえば、先日孫たちに「ばあちゃん七夕って何?」と聞かれてえらい目に遭いました。

 

皆様はお孫さんに七夕について聞かれて説明できますか?

 

七夕の短冊の願い事は何をする?

 

何日か前のことです。

 

孫たちに、「ばあちゃん、あれ何?」

 

と聞かれました。商店街に置かれていた笹の葉に短冊がつけられたものを指差して孫が言ったのです。

 

「あれは七夕の飾りだよ。」と伝えたのですが、上の子は七夕はもう知ってますが、下の子が大変でした。

 

七夕って何と始まり、織姫様と彦星様でとなり、短冊に願い事を書いたらサンタさんが来るのとなり、かなり大変な目に遭いました。

 

短冊をつるすのは笹の葉が良い理由とは?

2016年七夕!笹の葉が良い理由と願い事はどんな願いごとをするのが良いの?:chiefukuro.com:

七夕は、笹の葉に短冊を吊すと良いとされてますね。

 

孫が家の柿の木に短冊をつるそうよと言ったので、柿の木じゃだめだよと言ったら、なんでと言われました。

 

いくらさくら婆でも、笹の葉につるす意味なんてしりません。

 

そんなときのスマホです。最近重宝しています(#^.^#)

 

慌てて調べてみたところ、小竹につるすのは、「願いが天の神様に届くように」と言う事なんですね。

 

知りませんでした。

 

笹の葉と言うのは、空に向かってまっすぐに伸びているためです。

 

願い事を叶えてくれるのは、もちろんサンタさんじゃなくて、神様です。

 

七夕の願い事は上達したいことを書くのがいいの?

 

そんな商店街で、孫たちにも願い事をしたいと言うので、孫たちの願いを書くことになりました。

 

ばあちゃん何を書けばいいのと言うので、叶えたい願いだよと言ってみたところ、ウルトラマンになりたいと言うので、それはちょっと違うんだよと言うことを教えないをまた一苦労でした。

 

七夕の願い事と言うのは、実は1番上達したいこと、を書くんだそうですね。

 

これは目から鱗が何枚も落ちちゃいましたよ。

 

七夕の願い事は、その昔、中国では織姫が織物が上手になりたいとお願いしてたからなのです。

 

また、字が上手になるために短冊に願いを書いたのです。

 

そのため七夕の願い事は1番何か調達したいと思うことを書くのが正解なんだそうですよ。

 

そんな訳で孫に説明したところ、上手にケーキが作れるようになりたいとなりました。

 

孫はケーキが大好きで、ケーキ屋さんになりたいといつも言ってます。

 

いつまで続くかわかりませんが。そんなわけで、もうすぐ七夕ですが、おそらくお孫さんがいる人たちは何かお孫さん達に七夕について聞かれるはずですよ。

 

そんな時は、どや顔で説明してあげてくださいね。

 

織姫と彦星が1年に1回だけ、天の川で会うのを許されていると言うのはおそらく保育園などで習ってきてるはずです。

 

もっと突っ込んでいろいろ聞かれるはずですよ。

 

ちなみに織姫と彦星は、なんで1年に1回しか会えなくなったのかと言うと、結婚した後に仕事をサボるようになったため、神様がお怒りになり1年に1回しか会えなくしたそうですよ。

 

2016年の七夕は、織姫と彦星は会うことができるのでしょうか?

 

皆様のお住まいの地域でも晴れるといいですね。